トップ > 活動報告 > 地域に密着した活動

地域に密着した活動

こちらでは、地域での催事や商店街活動等、地域の皆様とお客様サービスプラザのスタッフが一緒に参加した活動をご紹介しております。

絞り込み検索

地域を選択する
期間を選択する
フリーキーワード

金沢 2017年4月

しんたて児童クラブにて「カードゲーム/お金の役割」開催

しんたて児童クラブにて、「お金の教室」と題した「カードゲーム/お金の役割」を開催しました。
お金には3つの役割があることを説明し、楽しくお金の役割や大切さを学んでいただきました。前半はお金に関するクイズを出題し、後半はお金の役割の一つである価値をたくわえる役割に使える、段ボールクラフト貯金箱を作成していただきました。子どもたちから積極的にお金に関する質問を受けるなど、イベントを通じてお金の知識に関心を持つきっかけになったと感じました。これからも、地域に根ざした活動を行ってまいります。

渋谷 2017年3月

(株)東急百貨店が主催する「春の大感謝祭」にブース出展

東急百貨店渋谷本店の開業50周年を記念する春休み期間限定イベント「春の大感謝祭」にて、体験型ブースを出展しました。当日は雨天とあいにくの天気でしたが、「トラとうさぎの段ボールクラフト貯金箱づくり」へ約70名の方にご参加いただき、ブースは大変賑わいました。子ども達からは「工作が好きなので、今日の貯金箱づくりを楽しみにしてました」「おこづかい帳を早く使ってみたいです」などの感想をいただきました。今後も地域への貢献と、皆様に楽しんでいただけるような活動に取り組んでまいります。

広島 2017年3月

「たちまち全員集合」にてブース出展

NPO、企業、大学等がそれぞれ取り組んでいる社会貢献活動について広く発信するとともに、情報交換の場となるイベント「たちまち全員集合」にて、当社の活動を紹介するブースを出展しました。当社は第1回から継続して参加しており、今回で3回目の参加となります。
当日はブースにお立ち寄りいただいた多くの方々に当社活動について知っていただくとともに、社会貢献活動に関する様々な取組み内容や情報を共有していただくなど、大変貴重な機会となりました。今後も地域の方々との交流を通じて、地域社会に根ざした様々な活動を行ってまいります。

広島 2017年3月

「第5回広島みなとフェスタ」にてブース出展

広島3大フェスタの1つにあたる「広島みなとフェスタ」において、昨年に続き段ボールクラフト貯金箱づくりのブースを出展しました。2日間で約8万人が来場した活気溢れるイベント会場では、当社ブースにも多くの親子連れの方々にお越しいただき、たくさんの子供たちに笑顔でオリジナル貯金箱作りに挑戦していただきました。
両日とも用意していた貯金箱が全て無くなってしまうほど、多くの方々に楽しんでいただきました。今後もご家族の楽しい思い出のひとつとなるような活動を継続してまいります。

松山 2017年3月

松山市内違法屋外広告物除却活動の実施

松山市の「違反屋外広告物追放登録員」として、松山市内に散見されるヤミ金融の広告物などの除却作業を行いました。
当プラザでは、松山市の街全体の美化活動と、ヤミ金融の被害防止のために定期的な違法広告物の除去活動を行っています。これからも地域社会の一員として、地域の皆様にとって役立つ活動に取組んで参ります。

このページのトップへ