トップ > 活動報告 > 地域に密着した活動

地域に密着した活動

こちらでは、地域での催事や商店街活動等、地域の皆様とお客様サービスプラザのスタッフが一緒に参加した活動をご紹介しております。

絞り込み検索

地域を選択する
期間を選択する
フリーキーワード

松山 2019年6月

松山市内の違反屋外広告物除却活動実施

松山市の「違反屋外広告物追放登録員」として、地域の皆様が快適に過ごせるよう、違法なヤミ金融の広告物の貼り紙の撤去作業を行いました。当プラザにおいては、美しい松山市の景観や街並みの保全と、ヤミ金融による被害防止を目的として定期的に違反広告物の除去活動を行っています。今回は、道路沿いに貼られているヤミ金融の違反広告物を撤去しました。今後も地域の皆様のお役に立てるような活動に取組んでまいります。

金沢 2019年6月

第68回金沢百万石まつり加賀百万石「盆正月」にてブース出展

第68回金沢百万石まつり加賀百万石「盆正月」にて、トラとウサギの「段ボールクラフト貯金箱作り」のブース出展をしました。多くの来場者の方にブースへお越しいただき、シールを貼ったり絵を描くなど、貯金箱を作っていただきました。親子で楽しそうに貯金箱を組み立てる姿が印象的でした。参加した子ども達からは「早くお金を入れてみたい」「いっぱいお金を貯めます」などの感想をいただきました。今後も、地域の方々が笑顔になる活動に取り組み、社会に貢献できるようにしてまいります。

千葉 2019年5月

「松戸モリヒロフェスタ~こどもの国~」にてブース出展

松戸市で開催された「松戸モリヒロフェスタ~こどもの国~」にて「お金の流れ体験ゲーム」のブースを出展しました。当日は全体で12,000名が来場し、当社ブースには400名の方々に足を運んでいただきました。「お金の流れ体験ゲーム」とは、「労働(魚釣り)」⇒「収入(労働で得た魚を市場に卸す)」⇒「購入(収入を元に買い物)」を体験し、お金は労働の対価であることや、お金の大切さを学ぶゲームです。参加したお子さんの保護者の方からは「小さい頃からお金について学ぶことは大切」「子供が興味深そうに参加していた」などの感想をいただきました。今後も地域の皆さんの生活に密着し、活気ある暮らしの実現を目指した活動を続けてまいります。

千葉 2019年3月

NPO法人市川子ども文化ステーション主催「おやこで作るお店やさんごっこ」にてブース出展

NPO法人市川子ども文化ステーションが主催する「おやこで作るお店やさんごっこ」に参加しました。このイベントでは、遊びを通して町の仕組みやコミュニティとの関わりを学ぶことを目的として、こどもたちが労働し対価として受け取った通貨をイベント内で利用するとというものです。当社ブースでは、段ボールクラフト貯金箱を作る仕事を通じて、お金の使い方や大切さをお伝えました。保護者の方からは「お金に関する教育は大切なので良い体験だったと思う」などの感想ををいただきました。今後も地域に密着した活動を通じ、活気ある社会と笑顔で元気な人々の暮らしの実現に貢献してまいります。

鹿児島 2019年3月

「第8回あいら福祉まつり」にてブース出展

姶良公民館で開催された「第8回あいら福祉まつり」にて当社のブースを出展しました。講演会やボランティア活動の発表などが催され、多くの人で賑わっていました。相談コーナーに設けられた当社ブースでは、児童を対象に段ボールクラフト貯金箱の作成に挑戦していただき、お小遣い帳の配布を行いました。また保護者を対象に、プラザ活動の趣旨や内容について説明しました。参加した子どもたちからは「お金を入れるとうさぎの耳が動くのが楽しいです」「がんばって貯金します」などの感想をいただきました。今後も、地域の方との交流を大切にし、地域に根ざした活動を行ってまいります。

このページのトップへ