トップ > 活動報告 > 地域に密着した活動

地域に密着した活動

こちらでは、地域での催事や商店街活動等、地域の皆様とお客様サービスプラザのスタッフが一緒に参加した活動をご紹介しております。

絞り込み検索

地域を選択する
期間を選択する
フリーキーワード

鹿児島 2018年10月

「第11回南さつま市こどもまつり」にてブース出展

南さつま市民会館で開催された「第11回南さつま市こどもまつり」にてブースを出展しました。子ども向けの工作や体験コーナーのブースなどが並び、ステージでは交通安全教室や児童絵画コンクールの表彰式などが催され、多くの人で賑わっていました。当社のブースでは来場された児童を対象に「段ボールクラフト貯金箱作り」の体験と、計画的にお金を使えるよう「お小遣い帳」の配布をしました。貯金箱作りをした家族からは「色を塗ったりいろいろアレンジしたいです」「この貯金箱に頑張ってお金を貯めます」などの感想をいただきました。これからも地域に根ざした様々な活動を行ってまいります。

千葉 2018年10月

「第26回中央区ふるさとまつり」ブース出展

千葉市中央区の商店街で開催された「第26回中央区ふるさとまつり」にて「段ボールクラフト貯金箱作り」のブースを出展しました。当社が所在する富士見商店街では、歩行者天国となった道路に多種多様なブースが出展されており、当社のブースにも約75名の方々に足を運んでいただき、貯金箱作りを楽しんでいただきました。参加された方々からは「ちゃんとお金を貯める」「とても楽しかった」のお言葉をいただきました。今後も地域の皆様の生活に密着し、活気ある暮らしの実現を目指した活動を続けてまいります。

仙台 2018年10月

「第30回太白区民まつり」にてブース出展

仙台市太白区で開催された「第30回太白区民まつり」にて、「段ボールクラフト貯金箱作り」のブースを出展しました。当日は約150名の子供たちに、保護者の方々と協力しながら貯金箱作りを体験していただきました。貯金箱を作った子供たちからは「家に帰ったら早速これに貯金したい」「お金を入れるとうさぎの耳が動くので貯金するのが楽しみです」などの感想をいただきました。これからも地域のイベントを通じて、皆様のお役に立てるよう活動してまいります。

仙台 2018年10月

「2018東北こども博」にてブース出展

仙台大学にて、10月6・7日に「東北こども博」が開催されました。東北こども博は、「被災地の子供たちに元気を!」を合言葉に、2011年から東日本大震災に対する復興支援の一環として開催されています。当プラザは「段ボールクラフト貯金箱作り」ブースの出展をし、800名を越える子供たちとそのご家族の皆さまに貯金箱作りを楽しんでいただきました。子供たちからは、「楽しかった」「とてもかわいく作れた」「早く作った貯金箱に貯金したい」などの感想をいただきました。今後も地域の皆様が笑顔になれる様な活動に取り組んでまいります。

新橋 2018年9月

「大田区生活展」にてブース出展

大田区消費者生活センターで開催された「大田区生活展」にて段ボールクラフト貯金箱作りのブースを出展しました。暮らしに役立つ消費者講座、フリーマーケット、子ども工作教室など、様々な催しが盛大に行われました。当社ブースには多くの親子連れが来場し、貯金箱作りを体験されました。親子で楽しそうに貯金箱を作っている姿がとても印象的でした。参加したこども達からは「無駄使いをしないようにお小遣いを貯めていきたい」「つくった貯金箱いっぱいにお金を貯めます」などの感想をいただきました。これからも地域の皆様のお役に立てるよう活動をしてまいります。

このページのトップへ