トップ > 活動報告 > 地域に密着した活動

地域に密着した活動

こちらでは、地域での催事や商店街活動等、地域の皆様とお客様サービスプラザのスタッフが一緒に参加した活動をご紹介しております。

絞り込み検索

地域を選択する
期間を選択する
フリーキーワード

千葉 2019年3月

NPO法人市川子ども文化ステーション主催「おやこで作るお店やさんごっこ」にてブース出展

NPO法人市川子ども文化ステーションが主催する「おやこで作るお店やさんごっこ」に参加しました。このイベントでは、遊びを通して町の仕組みやコミュニティとの関わりを学ぶことを目的として、こどもたちが労働し対価として受け取った通貨をイベント内で利用するとというものです。当社ブースでは、段ボールクラフト貯金箱を作る仕事を通じて、お金の使い方や大切さをお伝えました。保護者の方からは「お金に関する教育は大切なので良い体験だったと思う」などの感想ををいただきました。今後も地域に密着した活動を通じ、活気ある社会と笑顔で元気な人々の暮らしの実現に貢献してまいります。

千葉 2019年5月

パソコン絵画千葉教室 作品展示会

当プラザのイベントスペースにおいて、パソコン絵画千葉教室の作品展が3日間の日程で開催されました。作品はすべてパソコンソフトを使って描かれたもので、絵筆を使ったような繊細なタッチやダイナミックな構図など、様々な作品が展示され、「パソコンでこれだけの絵画を描けるの?」と観覧された方々を魅了していました。次回、どんな作品が展示されるかとても楽しみです。今後も地域の皆さんに喜んでもらえるよう、地域活性化のお手伝いをしてまいります。

千葉 2018年10月

「第26回中央区ふるさとまつり」ブース出展

千葉市中央区の商店街で開催された「第26回中央区ふるさとまつり」にて「段ボールクラフト貯金箱作り」のブースを出展しました。当社が所在する富士見商店街では、歩行者天国となった道路に多種多様なブースが出展されており、当社のブースにも約75名の方々に足を運んでいただき、貯金箱作りを楽しんでいただきました。参加された方々からは「ちゃんとお金を貯める」「とても楽しかった」のお言葉をいただきました。今後も地域の皆様の生活に密着し、活気ある暮らしの実現を目指した活動を続けてまいります。

千葉 2018年5月

「松戸モリヒロフェスタ~こどもの王国~」ブース出展

松戸市で開催された「松戸モリヒロフェスタ~こどもの王国~」にて「お金の流れ体験ゲーム」のブースを出展しました。会場は多くの人々でにぎわい、当社ブースには280名の方々にお越しいただきました。このゲームは、「労働(魚釣り)」⇒「収入(労働で得た魚を市場に卸す)」⇒「購入(収入を元に買い物)」を体験し、お金は労働の対価であることや、お金の大切さを学ぶゲームです。ゲームに参加したお子さんの保護者の方からは「小さい頃からお金の流れを体験することは面白い経験になると思います」などの感想をいただきました。今後も、地域の皆様と共に、活気ある暮らしの実現を目指した活動を続けてまいります。

千葉 2018年3月

「みらいフェスタ2018」ブース出展

松戸市で開催された「みらいフェスタ2018」にて段ボールクラフト貯金箱作りのブースを出展しました。誰もが住みやすいより良い未来(街)を目指すことを目的としたこのイベントには、約4,000名の来場がありました。当社のブースには130名の様々な世代の方にお立ち寄りいただき、段ボール貯金箱づくりを楽しんでいただきました。参加された方々からは「この貯金箱でお金を貯めます」「とても楽しかった」などの感想をいただきました。今後も、地域の皆様の生活に密着し、活気ある暮らしの実現を目指した活動を続けてまいります。

このページのトップへ