活動レポート

PROMISE 金融経済教育セミナーなどの活動紹介をしております。

2022年度セミナー実績

  • 開催数
    580
  • 動員数
    44,712

2022年4月1日~2022年7月31日

  • 金沢

    学校法人福井精華学園啓新高等学校にて「ローン・クレジットセミナー」を開催

    学校法人福井精華学園啓新高等学校の3年生を対象に、福井県警察本部と協働で「ローン・クレジットセミナー」「金融トラブルセミナー」を開催しました。「ローン・クレジットセミナー」では、成年年齢引下げでできること、できないことを説明し、ローン・クレジットの仕組みや契約内容を理解して契約をすること、信用を守ることの大切さについてクイズを交えてお伝えしました。「金融トラブルセミナー」では、福井県警察本部にご協力をいただき、「アダルトビデオ出演被害問題」や、「サポート詐欺・架空料金請求」の手口や対応策について事例を交えながらご説明をしていただきました。受講した生徒からは「18歳で出来ること・出来ないことが再確認出来ました」「身近な所に危険なことがあったりするので気を付けようと思った」等の感想をいただきました。今後も、未来を担う若い世代の方々に役立つ情報を提供してまいります。

  • 那覇

    沖縄県立沖縄水産高等学校にて「金融トラブルセミナー」開催

    沖縄県立沖縄水産高等学校3年生の皆さんを対象に「金融トラブルセミナー」を開催しました。成年年齢引き下げにより18歳で親の同意がなくとも可能な契約について理解を深め、信用について学び、若い世代の方が被害に遭いやすい「名義貸し」について、事例をもとに自分だったらどう断るか等のワークを行い、手口や対応策を学んでいただきました。生徒の方からは「成人になり多くのことができるようになった私達は、これまでより多くの責任が伴うことが分かった」や「18歳で成年になったので、責任ある行動をしていきたいと思った」等の感想をいただきました。今後も未来を担う若い世代の皆さんにお金に関する正しい知識をお伝えしてまいります。

  • 金沢

    珠洲市立緑丘中学校にて「生活設計・家計管理セミナー」を開催

    珠洲市立緑丘中学校の1年生を対象に、2回に亘り、「生活設計・家計管理セミナー」を開催致しました。1回目は、今後のライフイベントに必要な費用や新卒者の初任給のデータ、平均生涯賃金等について、クイズやワークを取入れながらお伝え致しました。2回目は、より自分事として働くことやお金について考え学んでいただくためのグループワークを行いました。働いた時の1日のスケジュールを考え、それに伴う生活費がいくらくらいかかるのか、収入の中でどうやりくりしていくのかということを、グループで協力しながら取り組んでいただきました。受講した生徒からは「ワークもあり、自分も考えられる時間があって良かった」「自分で想像していた収入や支出と全然違うことが分かった」などの感想をいただきました。今後も、未来を担う若い世代の方々に役立つ情報を提供してまいります。

  • 松山

    学校法人愛媛学園愛媛調理製菓専門学校にて「ローン・クレジットセミナー」開催

    学校法人愛媛学園愛媛調理製菓専門学校にて「ローン・クレジットセミナー」「生活設計・家計管理セミナー」を開催しました。「ローン・クレジットセミナー」ではローンとクレジットカードの仕組み、名義貸しやヤミ金などの借入れに関するトラブル事例をお伝えしました。「生活設計・家計管理セミナー」では給与明細書の見方を説明し、家計管理のワークに取り組んでいただきました。受講した学生からは「クレジット等、将来契約する上で大事なことが聞けて良かった」などの感想をいただきました。今後も未来を担う学生の皆さんのお役に立てる活動を行ってまいります。

  • 那覇

    沖縄県立那覇工業高等学校にて「お金に関するアクティブラーニング型セミナー」開催

    沖縄県立那覇工業高等学校1年生の皆さんを対象に「お金に関するアクティブラーニング型セミナー」を開催しました。自分の夢や目標達成にかかる費用を自ら調べ、お金と幸せの関係性や、目標を達成するために必要なことについて考えていただきました。ワーク内では浦添市社会福祉協議会の方に、ファシリテーターとして参加いただき、生徒の皆さまへアドバイスをいただきました。受講した生徒の方からは「将来やりたいことを明確化することが大事だということ、そして達成するために必要な金額を調べること、お金を貯めるためには金融に関して勉強する必要があることが分かった」等の感想をいただきました。今後も未来を担う若い世代の皆さんにお金に関する正しい知識をお伝えしてまいります。

ページトップへ