活動レポート

PROMISE 金融経済教育セミナーなどの活動紹介をしております。

2022年度セミナー実績

  • 開催数
    1,199
  • 動員数
    89,124

2022年4月1日~2022年10月31日

  • 松山

    学校法人河原学園河原外語観光・製菓専門学校にて「ローン・クレジットセミナーをを開催

    学校法人河原学園河原外語観光・製菓専門学校にて「ローン・クレジットセミナー」「生活設計・家計管理セミナー」を開催しました。前半では契約や悪質なマルチ商法などのお金に関するトラブル、ローン・クレジットのメリット・デメリットをお伝えしました。後半ではライフプランを立て、目標の達成のために家計管理をすることの大切さをお伝えしました。更に実際に1ヶ月の家計管理のワークを行い、卒業後の生活を考えていただきました。受講した学生からは「自分名義のカードは他人に貸したらだめなことを知った」などの感想をいただきました。今後もお金に関する知識習得支援を行ってまいります。

  • 新宿

    国立大学法人埼玉大学にて「生活設計・家計管理セミナー」を開催

    国立大学法人埼玉大学にて「生活設計・家計管理セミナー」を開催しました。日中は働きながら夜学に通う学生に対し、家計管理とライフプランニングの必要性やライフイベント表と家計予算表を作成いただき、収支を把握し支出をコントロールすることの大切さをお伝えしました。学生からは「家計を配偶者に任せていたが、今後は共通認識できるようにしたい」と感想をいただきました。今後も金融リテラシー向上の一助となるよう活動を続けてまいります。

  • 広島

    学校法人古沢学園広島都市学園大学にて「ローン・クレジットセミナー」を開催

    学校法人古沢学園広島都市学園大学の子ども教育学部の1年生を対象に「ローン・クレジットセミナー」「生活設計・家計管理セミナー」を開催しました。成年年齢引き下げに伴い、18歳以上はローン・クレジットの契約が行えるようになったことから、契約に関する基本的な知識やクレジットの仕組みをお伝えしました。また、将来に備えるお金の知識として、資産運用についてお伝えし、金融商品や投資の安全な運用のポイントなどを学んでいただきました。受講した学生からは「契約する際は、リスクも沢山あるのでしっかり考えて契約しようと思う」などの感想をいただきました。今後も、未来を担う若い世代の方々に役立つ情報を提供してまいります。

  • 那覇

    沖縄県立知念高等学校にて「金融トラブルセミナー」を開催

    沖縄県立知念高等学校2年生を対象に「金融トラブルセミナー」を開催しました。成年年齢引き下げにより、18歳で親の同意が無く可能となる契約について、理解を深めるとともに、若い世代が被害に遭いやすい「名義貸し」「ワンクリック詐欺」は、事例を基に手口と対応策を学んでいただきました。受講した生徒の方からは「18歳になると、一人で出来るようになる契約が沢山ある事に驚いた」「名義貸しやワンクリック詐欺の対応策を知れてよかった」等の感想をいただきました。今後も未来を担う若い世代の皆さんにお金に関する正しい知識をお伝えしてまいります。

  • 那覇

    沖縄県立八重山高等学校にて「生活設計・家計管理セミナー」を開催

    沖縄県立八重山高等学校2年生の家庭科授業にて「生活設計・家計管理セミナー」「ローン・クレジットセミナー」を開催しました。ライフプランの大切さをお伝えした上で、自分の夢や目標達成にかかる費用を自ら調べ、達成するために何が必要なのかを学んでいただきました。また、ローン・クレジットに関する問題についてペアワークで話し合い、発表していただきました。生徒の方からは「将来苦労しないために今から貯金を頑張って、やりたいことを全部実現したい」や「ペアワークの発表でそれぞれ違った意見があることが印象に残った」等の感想をいただきました。今後も未来を担う若い世代の皆さんにお金に関する正しい知識をお伝えしてまいります。

ページトップへ