活動レポート

PROMISE 金融経済教育セミナーなどの活動紹介をしております。

2022年度セミナー実績

  • 開催数
    662
  • 動員数
    50,153

2022年4月1日~2022年8月31日

  • 広島

    県立広島大学にて「ローン・クレジットセミナー」開催

    県立広島大学の1年生を対象に「ローン・クレジットセミナー」を開催しました。ローンやクレジットの仕組みや返済方法、利用する際の留意点について、事例を用いながら説明しました。また、ローンやクレジットを利用する場合のメリットやデメリットについて考えるワークにも取り組んでいただきました。受講した学生からは「知らないことが多かったので今後役立つと思う」などの感想をいただきました。 これからも、将来を担う学生の方に向けた、お金に関する知識や適切な判断力の習得支援を行ってまいります。

  • 渋谷

    東京都立稔ヶ丘高等学校にて「生活設計・家計管理セミナー」開催

    東京都立稔ヶ丘高等学校にて「生活設計・家計管理セミナー」を開催しました。前半は人生の三大資金について説明し、将来一人暮らしをした場合を想像して家計予算表を作成していただきました。後半は給与明細書の見方について説明しました。受講者した生徒の方からは「貯蓄の必要性を考えるきっかけになった」「給与明細書の見方が分かり控除が重要な役割だと知った」などの感想をいただきました。今後も、お金に関する様々な知識を学んでいただけるよう活動してまいります。

  • 新橋

    専門学校東京デザイナー学院にて「生活設計・家計管理セミナー」を開催

    同学院グラフィックデザイナー科の1年生の皆さまを対象に「生活設計・家計管理セミナー」を開催しました。ライフイベント表の作成や、家計管理に関する基本的な考え方、給与明細書の見方についてお伝えしました。受講した学生の方からは「ライフイベント表を作ってみて貯蓄の重要性を実感した」「給与明細書の見方が分かって良かった。控除が重要な役割だと初めて知った」などの感想をいただきました。今後も、お金に関する様々な知識を学んでいただけるよう活動してまいります。

  • 鹿児島

    (学)電子開発学園九州 KCS鹿児島情報専門学校にて「生活設計・家計管理セミナー」開催

    学校法人KCS鹿児島情報専門学校の1年生を対象に「生活設計・家計管理セミナー」を開催しました。ライフイベント表を用いて将来の夢や目標を具体的に考えていただき、その実現に必要な資金の準備方法として先取り貯蓄を紹介しました。また、今後の参考として、生涯賃金や給料明細書の見方についても説明しました。参加した学生の方からは「自分の将来に、どれぐらいお金が必要なのか把握できたので貯蓄をしていきたい」「企業の福利厚生や給料明細書の保険料について理解する事が出来た」などの感想をいただきました。今後も未来を担う若い世代の方々に、金融経済教育活動を行ってまいります。

  • 松山

    大原簿記公務員専門学校愛媛校にて「金融トラブルセミナー」開催

    大原簿記公務員専門学校愛媛校にて「ローン・クレジットセミナー」「金融トラブルセミナー」を開催しました。「ローン・クレジットセミナー」では、ローンやクレジットを利用する際のメリットとデメリットをお伝えしました。「金融トラブルセミナー」では、若年層が被害に遭いやすいカードトラブル、インターネット上でのお金に関するトラブルについて事例を交えて説明し、対応策を学んでいただきました。学生の皆様からは「お金について学ぶ機会がなかったのでとても勉強になりました」などの感想をいただきました。今後も、未来を担う学生の皆様に向けて、役立つ情報をお伝えしてまいります。

ページトップへ