活動レポート

PROMISE 金融経済教育セミナーなどの活動紹介をしております。

2022年度セミナー実績

  • 開催数
    172
  • 動員数
    14,568

2022年4月1日~2022年5月31日

  • 渋谷

    (株)東急百貨店にて「カードゲーム/お金の役割」開催

    (株)東急百貨店が主催する春の大感謝祭にて「カードゲーム/お金の役割」を開催しました。お金が無い時代には物々交換でやり取りを交わしていたこと、お金には価値をあらわしたり貯える役割があることを、カードゲームを通して学んでいただきました。参加した児童からは「昔は欲しい物を手に入れることが大変だと思った」「お金の歴史と役割を知って、今はすごく便利だけど、お金を大切に使わなければいけないと感じた」などの感想をいただきました。今後も未来を担う子ども達に、お金の大切さを伝えられるよう活動を続けてまいります。

  • 京都

    京都市立芸術大学にて「ローン・クレジットセミナー」を開催

    京都市立芸術大学の学生を対象に「ローン・クレジットセミナー」を開催しました。奨学金の申し込みをする学生に、契約について理解いただき、借入に対する考え方、返済が遅れることによる社会生活への影響についてお伝えしました。受講した学生からは「多めに借りようと思っていたが考え方が変わった」「返す時のことを考えていなかったことに気づいた」等の感想をいただきました。今後も未来を担う若い世代の方々にお役立ていただけるよう、お金に関する知識や判断力の習得支援活動を行ってまいります。

  • 松山

    株式会社アテックスにて「金融トラブルセミナー」開催

    株式会社アテックスの今年度新入社員を対象に「金融トラブルセミナー」「ローン・クレジットセミナー」「生活設計・家計管理セミナー」を開催しました。お金に関するカードトラブル事例、ローンやクレジットのメリットとデメリット、貯蓄の必要性についてお伝えしました。受講者からは「今までの金銭感覚のままではいけないと感じた」「社会人として必要なお金の知識を知ることができた」などの感想をいただきました。今後もお金に関する様々な知識を学んでいただけるよう、活動してまいります。

  • 鹿児島

    株式会社ホンダ四輪販売南九州における「生活設計・家計管理セミナー」開催

    株式会社ホンダ四輪販売南九州本社にて、平成29年度新入社員を対象に「生活設計・家計管理セミナー」「ローン・クレジットセミナー」を開催しました。人生の三大資金(住宅資金・教育資金・老後資金)を例に、一般的に必要とされている金額をお伝えし、資金の準備方法として計画的な貯蓄方法や、ローンやクレジットについてお伝えしました。また給与明細書の見方や消費支出についてお伝えし、家計の予算立てを行っていただきました。参加者からは「今まで親に頼っていた部分を知ることができ、これからの生活を考えることができた」等のご意見をいただきました。今後も未来を担う若い世代の方々に対し、お金に関する様々な知識を学んでいただけるよう活動して参ります。

  • 京都

    京都自動車専門学校にて「生活設計・家計管理セミナー」開催

    京都自動車専門学校の1年生を対象に、「生活設計・家計管理セミナー」を開催しました。前半は、ライフイベント表の作成を通じて将来実現したい夢・ライフプランを描いていただき、それらを実現する為に必要となる家計管理の手法や貯蓄のポイントをお伝えしました。後半は、1ヶ月の生活費を予算立てする家計予算表を作成するワークに挑戦していただきました。受講者の方々は真剣に自身の将来について想像し、家計予算のシュミレーションに取り組まれていました。今後も、未来を担う若い方々が健全な社会生活を送るためにお役立ていただけるよう、お金に関する知識の習得支援活動を行ってまいります。

ページトップへ